• はじめに
  • 院長紹介
  • 医院案内
  • 治療前の注意
  • 治療の流れ
  • 治療例
  • よくあるご質問
  • 患者様の声
  • リンク

治療の流れ

顎変形症治療の流れ

顎変形症治療の流れ初診 検査 診断 術前矯正治療 初診 術後矯正治療 保定 入院・手術
初診
治療内容
口腔内診察・治療概要の説明
治療目的
顎変形症の矯正治療についての説明
顎変形症の可能性について
治療時間
30〜40分
金額
5,000円 (税込)
精密検査
治療内容
レントゲン写真撮影
口腔内写真・顔面写真撮影
口腔内印象採得
顎の動きのチェック
治療目的
診断のための資料採得
治療時間
約30分
金額
50,000円 (税込)
矯正診断
治療内容
診断結果・治療方針の説明
治療費・今後の手続きについて
治療目的
治療計画の詳細説明
治療時間
30〜40分
金額
精密検査費用に含まれます。
初診

診断時もしくは初回TBI時に顎変形症治療に対する希望の再確認をします。連携病院口腔外科への受診予約/依頼状及び診断資料の作成連携病院口腔外科への受診直接執刀医よりオペ説明を受けて頂きます。

保険切り替え
治療内容
事務手続き(今までの自費料金の清算)+筋電計・顎運動測定
治療目的
顎変形症検査+MFT
治療時間
約30分
金額(円)
今までの自費ー保険分の差額を返金
術前矯正治療
治療内容
マルチブラケットの調整
治療目的
ワイヤーの調整交換
治療時間
約30分(作業内容により増減)
金額(円)
保険治療分の3割負担
入院・手術

顎変形症の手術 連携病院口腔外科へ入院/手術/退院

術後矯正治療
治療内容
マルチブラケットの調整
治療目的
ワイヤーの調整交換
治療時間
約30分(作業内容により増減)
金額(円)
保険治療分の3割負担
保定
治療内容
保定装置調整
治療目的
動的治療後のメンテナンス
治療時間
約15分
金額(円)
保険治療分の3割負担